ゲンノショウコエキス - 手作り化粧水 原液 of 野草エキス 「つみな」

★2013-3.jpg


ゲンノショウコ

●貴重な野生のゲンノショウコ
和名はフウロソウ(風露草)。花はとても小さく、野に咲くゲンノショウコの花が風に揺られる姿はまさに風露草という名前がぴったりです。
ゲンノショウコは年を追うごとに野生の姿を見ることが少なくなっています。他の野草のように群生に出会えることもめったにありません。採取の時は次の年も元気に育ってくれるよう最小限に留めていますが、それでも年々目に見えて減っていることを感じています。

ゲンノショウコ-2.jpg

毎年あちこちを探し歩いては少しずつ収穫していましたが、この2~3年は大変ありがたいことに様々な方から情報をお寄せいただいて、繁殖している場所が何ヵ所か見つかっています。成長の状況を見ながら巡回して、なんとかお届けできるようになりました。

ゲンノショウコ籠.jpg

ザル-2.jpg

●熟成の香り・感触。
ゲンノショウコエキスは熟成一年を過ぎると、少し濃い目の琥珀色になります。香りは野草らしい草の香りから、紅茶のような落ち着いた香りに変わります。色や香りが落ち着いてくると感触もしっとりとなめらかになってきます。他の野草に比べ、熟成による感触の変化が最も大きいエキスです。

●熟成ブレンドエキス
収量は少ないながらも、ゲンノショウコの熟成の良さを生かすために、エキスは2年物をストックして、1年物とブレンドしています。収穫年の違うものをブレンドする方法はシェリー酒の方式を参考にしたもので、最近はできるだけこの方法を取り入れています。

ゲンノショウコ-2.jpg

●貴重なゲンノショウコをお届けするために
ゲンノショウコは他のエキスに比べ少し高めの価格とさせていただいております。野生のものが減少しているのでほとんど希少種とも言えます。この貴重なゲンノショウコをお届けするため、特別扱いということでご容赦くださいますようお願いいたします。

線3.jpg

ゲンノショウコエキス

ゲンノショウコa.jpg

60ml \2,100

購入数量

原材料  ゲンノショウコ生葉(採取地:檜原村・多摩川上流) ホワイトリカー(35度)
内容量  60ml
保存方法
・防腐剤など添加物は一切使用しておりません。
直射日光を避けてできるだけ涼しい場所で保管してください。
・抽出ベースとなるアルコールは梅酒を浸ける時に使うものと同じものですので冷暗所であれば長期保存が可能です。長く置くほど熟成され、使用感はまろやかになってきますが、開封後は使用条件により劣化することも考えられますので、1年を目安に使い切るようお願いします。
お作りになった野草水の保存
付属のボトルを使用して水で希釈した野草水は冷蔵庫に保管の上、一週間で使い切るようお願いします。
使用上の注意 
・飲用ではありません。手作り化粧品の原料としてお使いください。アルコール度数が高いので
特にお子様の誤飲にはご注意ください。
・アルコールが肌に合わない方はご使用をお控えください。
・使用中に、はれ、赤みなど異常を感じた時はご使用を中止してください。
・開封後は水などが入らないようご注意ください。